年内には中国輸入をスタートできるように したい

こんにちはセングラフです。

初めて中国輸入に挑戦しようと思っていましたが、
その道の経験が豊富そうな中国輸入のコンサルタントの人に

「手持ち資金が少ないうちは、なかなか利益が出せない」
と言われて断念。

(その人いわく100万円くらいあれば利益が出せるらしい)

諸事情あって、このビジネスを専業にできないため、
なかなかそこまでの軍資金を確保するのは難しい。

そのため、最初は国内転売でもしながら資金を作らないとなー、
とそんなふうに思っていました。

そんな時に、ネットを見ていたら、たまたま見つけたのが
この副業Q&Aというサイト

その中にある輸入転売ビジネス。小資本ではテストもあまりできず知識や経験を得るまで時間がかかる?

という投稿で、

中国輸入に限らず、ネットビジネスをスタートする以上、
手元資金が無いことは、あまり理由にならない
(もちろん仕入れ資金に100万円も用意する必要は無い)

むしろ、手元の資金の多い少ないに関わらず、
必ず小資本でテストを繰り返さなければならない。

これがインターネットビジネス。

・広告費わずか数円でもテストができる。

・集客が完了したプラットフォームに、テスト販売的に
無在庫で登録。仕入れゼロでその反応を見ることもできる。

・店舗や設備が必要となるオフラインのビジネスと違い、
本当に自己資金ゼロ円で始められる。

・不要品という(仕入れ値)原価ゼロ円のものを売ることで、
リスク無く確実に収益をプラスにすることもできる。

・原価ゼロ円である自分自身を資本として労働すれば、
ゼロから収益を生み出すこともできる。

などなど、挙げ始めればキリがありませんが、
ネットビジネスをスタートする以上、
手元資金が無いことは、あまり理由にならないということ。

こんな記事を見て、ちょっとモチベーションが上がってきました。

また、

海外輸入転売5〜10万円程度の仕入れ資金でも始めることは可能ですか?にもありますが、

仕入れ資金5〜10万円程度でも、中国輸入に限らず、
海外輸入転売ビジネスを始めることは可能なんだなと。

徐々に資金を回しながら、仕入れできる金額や回転率をあげつつ、
より大きな利益を狙う、おそらくこんな感じの流れになるものかと。

もうちょっと調べながら、年内には中国輸入をスタートできるように
したいと思っています。